スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガス点検のおじちゃんが来た。

ガス点検のおじちゃんが来た。

bikubiku

佐川のおじちゃんも、クロネコのおじちゃんも、
ピンポンだけで去ってゆくのに・・・・

ガス点検のおじちゃんは、お家の中にまで入ってきた。。
テラ姫さま、ピーンチ!!


お姉ちゃん :テラ姫~、降りておいでよ~。
         おじちゃんは、もう帰ったよう~。

テラ姫さま :信用できニャイ。ガクガクプルプル・・・・・。
スポンサーサイト

テラ姫さまのカラダのモヨウ

テラ姫さまを我が家にお迎えする時には、特に気にしてなかったんだけど。
ご降臨なさってから、まじまじ見ると、けっこうヘンなトラ模様の姫さまであります。
  ♯ いや、そらもう可愛いんだけどねっっ(汗)

お姉ちゃんに気を許してくれるようになってからは、
無意識のうちに、フェチ臭いほどに、もっともっとまじまじ見てしまうお姉ちゃん。
だって、可愛いんだもん

いや、それにしても、ヘンなトラ模様なの。
茶トラと黒トラが混じって、マロン色の無地部分があって、面白~い。

gocha

ふうむ。。。頭は、黒々としてるんですね? 姫さま。
(だからかなあ、後頭部が妙に人間臭く思えるのは・・・・)

お背中の模様が、ビミョーな色加減のトラ模様ですね? 姫さま。

gocha2
              茶トラか、黒トラか、迷ったんでしょ?
              (クスッ 女の子だもんね。

ね、お腹みせて? テラ姫さま。
haramoyou
お腹に少ぉし、チーターちっくな斑模様があるんですね? テラ姫さま。
そして、マロン色の、お姉ちゃんが大~好きなお腹

肉きうは、白豆も黒豆もあるんですね? テラ姫さま。
kuromame
こちらは、黒豆さんですね。(アンヨには、黒豆さんが多いんですね。)

背中のトラ模様は失敗しちゃってますが、アンヨとテッテには・・・・
moyou
まぁ、くっきり太いボーダーを引かれたものですね? テラ姫さま。
・・・・色は、やっぱりチョット、ヘンに混じっちゃってるけどね? テラ姫さま。(クスッ
アイラインも、チャッカリ欲張りサン

・・・・お姉ちゃんね、特に、その胸元の「ネックレス」、左右の色が違うのが、
   フフ、、先鋭的で、素敵と思うの。。。
sumimasen

マスクのトラ模様も、赤トラゾーンと、黒トラゾーンが、に、
織り交ぜてあるんですね?テラ姫さま。

  お姉ちゃんも、そんな感じのお洋服、じつは持ってるよ。
  塩素系漂白剤で、部分的に色がオレンジになっちゃったの。
  女の子なら、一度はやっちゃう失敗だよね。

その額の模様、奥深いから、もそっとよく見せて? テラ姫さま。
atama
ン!前半分ワイルドチーター。後ろ半分黒々、オヤジ系の艶。奥深っ。

そして、お口の周りは・・・、色が禿げたみたいにアイボリー。
でも、髭の毛穴と唇はクッキリとダークカラー。

   ・・・・この辺、アビの真似したっしょ!?(笑 >テラ姫?
akubi

ほらほら、口元っっ、アビもどきっ!!やっぱ真似ッコ?、テラ姫っっ!!
unya

テラ姫さま: イイカゲンニスルニャーーーー!!!
お姉ちゃん: んー、お姉ちゃん、テラ姫さまにむちゅう~ 
    テラ姫、シッポも面白いねえ。先っぽだけ太いシマシマっしょ??内側はマロン~


おnew~★おリボン首輪

テラ姫さまに、可愛い「おリボン首輪」をお召しいただくのは、
お姉ちゃんの密かな愉しみ・・・

楽天に出店されている「ゴロ(56)にゃん」さんというショップの、
可愛い布地のモノが、お気に入り(※お姉ちゃんが)です。
最初に2本購入し、また2本を追加で購入してしまった・・・・。
1本800円、安いか高いかは価値観しだい。
(あ、でも、首輪のパーツだけ販売してくれたら、手作りできるのになー。)

ただいまの、テラ姫さまご所有のおリボン首輪と、
おnewの内の1本をお召しになっているテラ姫さまの御姿でございます。

osare
(現在待機中の3本。真ん中のが一番のお気に入りなんです~(※お姉ちゃんが))

そしておnewの、桜模様 もう、テラ姫可愛いっ
sakura

ときどき、気分を変えて(※お姉ちゃんが)おリボン首輪をブラシの後で付けかえます。

kawakawa
姫さまがお気に召しているかどうかは知らん。。。。

まあ、可愛いっていうのもあるんだけど、首輪でもつけておかないことには、
万が一の時の連絡先を身につけられませんのでね。
首輪の裏には、お姉ちゃんの携帯番号シールが貼ってあるわけでございます。。

モフモフ毛に埋もれちゃって、なかなか見えないんですが(汗)、チラッと見えたりするのがイイでしょ。

こちらは、お気に入りの小花模様のおリボン首輪をお召しのテラ姫さま
kobana

お姉ちゃん :でも、テラ姫さまって、グチャグチャ色のトラ模様だから、
         似合うの探すの大変なんだよ~。
テラ姫さま :ニャンですと?!!失礼ニャ~!!

姫さまのブラシ達

実家では、ヒト用のお古のブラシとか、ヒト用のシャンプーブラシとか、
けっこう、とんでもないモノが猫達にあてがわれていたものでしたが・・・・・
ウチにいるのは、「姫さま」ですから、
やはり、ブラシは、猫用でそろえてございます。

今のところ、お気に入りで出番の多いのは、この2つ。

姫さまのブラシ

柔らかいゴム製のものと、ピロコームという変な奴(笑)。

ゴム製のは1000円くらいで、力を入れるとしっかり毛をもぎりとってくる感じ?で
ブラッシングした充実感がある割に、テラ姫さまも嫌がりません。
「抜けそうな毛も、いっそ抜いちゃえ!」って勢いの、
感触とは裏腹に結構アグレッシブなブラシだと、お姉ちゃんは思います。大好き

さて、もう一方の、ピロコーム。
買うのに、けっこう迷った。 なぜなら、ヘンテコな形で、おまけにけっこう高いから。
(ブラシで2000円代半ばって、ヘンテコな形だけに、迷います。。。)

ピロコームは、鍵状の櫛歯というアグレッシブな見かけによらず、保守的な奴でした。
「抜けてるなら、とれてちょうだいな」って勢いで、
抜け毛を掬い取ってくる感じのブラシです。

抜けた毛しかとれない
こ~んな感じで、抜けてる毛を拾います。
ちなみに、カーペットの上をカスカスと滑らせると、やはり猫の毛を拾えます。

指でぐぐぐ~っと押すと、こんな感じでしなります。
  (※かなり力を入れてます。)
ぐぐ~っ
足で踏んづけてゴリュッて音がした時もありましたが、壊れませんでした。
弾力があるのは確かですが、やはり、優しく優しく梳いてあげないといけない櫛です。
あまり毛が飛び散らないのも、便利かも。

テラ姫さまが寝ている時に、らぶりーな寝顔を眺めながら、手持無沙汰な手で
ブラシするのには、このピロコームが最適

あ、起きちゃった(笑)。ごめんごめん!
起きちゃった

テラ姫さま : ん?お姉ちゃん、何やってんニャ??
お姉ちゃん : イイコトイイコト うふふ

花が、咲く、咲く

春が来た~っていう感じが、ここ数日でグッと来ましたね。
テラ姫さまの「もふもふ玉」もそうですが、

観葉などの鉢植えが多い我が家では、蘭がまず咲き、テラ姫さまと美を競い?(笑)
花よりも美しくテラ姫さま

そして、気付くと、
・・・・・なんと! 滅多に咲かない、ドラセナ・マッサンゲアナ(幸福の木)までが
花芽を出しているではないですか!!!
(先週は忙しくって、ぜんぜん気付かなかった!!)

ドラセナの花が咲くぞ

珍しいので、載せちゃいます(笑笑)

ドラセナ・マッサンゲアナ・・・・よく見かける「幸福の木」と呼ばれる
一般的な観葉植物です。
樹高が2メートル近くなり、株が充実してくると花を咲かせるのだそうです。
我が家のドラセナは、職場の大株の樹姿を整えた時にコッソリ持ち帰ってきた小さい脇芽から
育ったものです。
どんどん大きくなるものだから、天井に届く頃に幹をゴスゴスと切って高さを半分にすること過去二回。
切り取ったのをまた根付かせて寄せ植えにし、部屋にはドラセナの大鉢が二つになってしまいました。
気付けば、もう8年くらいは我が家にいるコなのでした。

今回、花芽が出たのは、もともとの根っこがついた一番下側の株が成長したもの。
二度も背丈を減らされたので、高さは130センチくらいです。

テラ姫! 来た早々の春に、珍しい花を見せてあげるからね!!

テラ姫さま:でも、わらわの方が、美しいニャ。
お姉ちゃん:うんうん、花より団子というしね。
      (姫、最近、すっかり団子でしょ。お尻のあたりがモッチリと。)

もふもふ玉の季節

やって参りました、換毛期。

もふもふ玉

ブラッシングのたびに、こ~んな 「 もふもふ玉 」 が2つくらい作れます。

蔦谷 香理さんの「猫フェルト」の本
(※Amazonあたりで「猫 フェルト」でご検索ください!)を買っちゃいそうになりましたが、
残念なことに、
テラ姫はぐちゃぐちゃした色のトラ模様なので、
抜け毛を集めて塊にしてみると、画像のようなブラウングレー(という呼び方が最も美しいだろう)
というか、
交換時期が到来した空気清浄機のフィルター色(と呼んでしまってはお終いな色・・・・)
になってしまうので、
テラ姫の毛でフェルトを作るという妄想は、リアルに醒めました。。


さて、ところでテラ姫さま、困ったことに、
ブラッシングした後、毛を捨てる前に私が必ず作る、この「もふもふ玉」が大好きで、
目を盗んでは、口にくわえてどこかに持って行ってしまう。
で、探しても見つからない!
諦めた頃に、どこかでテラ姫さまがお口をクチャクチャニチャニチャやっている。
(なんか、不良の姉ちゃんみたい。チューインガム噛んでる・・・)

お姉ちゃんに見つからない陰で「もふもふ玉」でさんざん遊び、噛み噛みした後、
ばらけた毛がお口の中に入って、それがキモチワルイらしく、
それで、ニチャニチャとなさっている訳です。。。。

ちなみに、画像の「もふもふ玉」が少し形が崩れているのは、そうして発見・回収した後の物だから。。

もう~。これ食べちゃったら、ブラシした意味ないじゃーーーん!!! 

プラズィオーン!!

本日は、書こう書こうと思っていたのを一発。

テラ姫さまが来る前から、「猫と暮らしたら、トイレのニオイ対策が欲しいなぁ」
と、ずっと心づもりをしておりました。
実家では多い時は十匹以上の猫がウジャウジャいたので、トイレは常に猛繁盛
鉱物系の砂を使っていましたが、やはりニオイは気になるものでした。

せっかくリフォームで自分好みに仕上げた、現在の住居。
ココに、あのようなニオイを一瞬とはいえ、再現するのは避けたい。
・・・・それは人情ってもんです、何歳だろーと乙女心ってもんです。

そんなだから、「何かの拍子に猫、飼っちゃぃそう~」という気分が高まるに伴い、
猫より先に猫トイレ情報をネットで見たりしていました。
(※でも!ふくりむ様からご紹介頂いた「燃料用ペレット」の転用猫砂の情報は、
  自力では知る事がなかったと思います。この砂、本当に安いのに使いやすくて素晴らしいです!!)

おかげさまで、トイレの始末は当初からストレスは殆どありませんでした。

しかし、人間は、猫と違って、常に高みを目指すもの。。。
花粉飛散が始まる頃、はじめは花粉対策に「空気清浄機」ってどーだろ?くらいな気持ちで
調べてたら、けっこうヨサげな「脱臭機」があるのを見つけたのでした。

その名も、プラズィオン (BY~富士通ゼネラル)。

プラズィオン
(画像:http://www.fujitsu-general.com/jp/products/deodorize/piuvh/lineup/das-303w.html)
 ※我が家のプラズィオンは、限定カラーのブラック君。

花粉対策には、空気清浄機よりも、とにかくお掃除お掃除お掃除!!!
が、結局は一番だよね~ なんて事も、改めてわかり、空気清浄機の購入は中止。
今年の花粉症は、駅前にある耳鼻科屋さんに任せることとし、
空気清浄機用の予算は、そのまま「脱臭機」に振り向けられたのでした。

ということで、テラ姫御用達の品々の中で、最高額かつ最ハイテクのお品:「プラズィオン」が
我が家にやってきたのでした。

コイツのおかげで、帰宅した時に玄関で少し気になっていた「猫砂っぽいニオイ」
   (ブツではなく、「ブツで微妙に着香された猫砂のニオイ!」笑・・・です。)
が、今は殆ど感じない。
イオンというより、オゾンがきいているのだと思うけど、なかなかヨイ!!
買って満足の一品でした。

猫由来のニオイが、幸せなんだけど少し悲しいという飼い主さんには、試す価値があるかも。。。
(※富士通の回し者ではございません。。)


あ、本日のサービス・スナップ
ダヤン似な姫さま
(テラ姫さまのアーモンド型のおメメとピンッとした大きなお耳は、ときどき、猫キャラのダヤンに似ています。)

テラ姫さまの監視

自宅の机で仕事をしていたりすると、
テラ姫さまが「遊んでニャー? 遊んでニャー!」と、
  椅子の座面に前足をかけて伸びあがって来たり(←最初はこれが多かった)、
  お姉ちゃんのお膝に鼻づらを押しつけてきたり(←どんどん要求が強くなった)、
  椅子に飛び乗って背中に這い上がってきたり(←これが最近増えて来た。)

・・・・いろいろ、したりするのですが、

やがて無理と悟ったときの行動は、

(1)クッションの上で寝始める
(2)お姉ちゃんの座っている後ろにひっついて丸まる(暖を取りたいのか?)
   これは、お姉ちゃんも腰や膝が暖かいので大歓迎でございます。
(3)一人で運動会をし始める
(4)本棚の上からお姉ちゃんの行動を監視し続ける

というパターンがあるようです。

ん?テラ姫さまは、そういえば、どこだろう?(さっきまで運動会でした。)

なんか、いますよ? 上に。。。。
ここにいるニャ

そろそろ~っと移動されまして、、
はい、ベスト・ポジション! お姉ちゃんの監視開始でございます。

じぃ~~~~~~~っ
見ているニャ

テラ姫さま、毎日お姉ちゃんの監視を有難う。
それもアナタが私に賜る祝福。。。。光栄の極みにございます。

テラ姫さまの、節電対応モード

計画停電の中、電力消費の抑制に少しでも協力しようと、
テラ姫さまも、お姉ちゃんと一緒に、節電に努めております。

はーい、「右腹下の節電モード」、おっけー♪
節電モード_2

はーい、「左腹下の節電モード」、おっけー♪
節電モード_1

両面節電モード のテラ姫さま。
いつでも、どこでも、お日様が落ちた後は節電モード入りまくりです。

でも、あまり寒くなってくると(※お姉ちゃんが)、ヒーターをつけるので、
するともう、節電モードは解除。
いつもどおり、ヒーター前の猫クッションへ出動!!
そして、最初はモッチャリと丸まってますが、次第に温まってくると、
のび~ん♪♪ ほどけてゆきます(笑)。

電気って、本当に有難いね。
テラ姫さま、節電モードで心からの祝福ニャ。

原発の事故現場で頑張ってくださっている方々に、頭を垂れつつ、
今夜もテラ姫といっしょに節電モード。

「さ、いっしょに丸まるぞ、テラ姫。」

レースカーテン越しに、春の兆し

まだまだ寒い日が続いていますが、ベランダに面した窓際では一足早く春の兆し。

レースカーテン越しの春

小さな苗で我が家にやってきて、この春5度目の春を迎えようとしている「サギムスメ」(※初めて開花して名前が分かった!)という蘭です。
春の早い時期に、白い可憐な花を咲かせます。
つぼみが今、開くばかり!!

あっ、テラ姫さまっっ、このコに悪戯しちゃダメですからね!!

でも、実は、あまり心配はしてません。
テラ姫さまは、かなりイイコなんです。
ストレスがある時や「見てみて!」気分の時の爪とぎ(それも今は決まったところでしてくれます)と、お姉ちゃんのネックレスでのチョイチョイ遊びくらいで、高い所から物を落としたり、観葉をカミカミしたりとかの悪戯はしていません。

一緒に、早春の花を楽しみましょ♪ テラ姫さま。
(しかし、お花が似合うわぁ~~、テラ姫さま ←何やっても姫にメロメロ。。)

テラ姫さまのご通院

週末がやって参りました。
テラ姫さまのご通院日でございます。

ピクッ、・・・・・ニャに?(※←ご降臨間もない頃の写真にて、少し面立ちがシャープ。)
呼んだニャか?

テラ姫さまは大したビビリ猫でありまして、病院に行くとなるとゴムまりのように固まって、ブルブルと小刻みに震えるばかり。(暴れないので、お姉ちゃんとしてはラクです。)
病院のセンセイの前でも、可愛~く、縮こまってます。

さて本日は、テラ姫さまのご通院の日々について、語りましょう。

テラ姫さまがご通院されたのは、今回を含めて2つの心配事があったゆえ。
一つは、咽喉というか首のあたりにあるリンパのシコリ。
もう一つは、片耳だけ痒がり、そっちの耳の耳垢も多めだったこと。

日々元気な様子で、すぐにどうこうなるようなものではなかったので、少し我が家で落ち着くまで様子見してたのですが。最初に動物病院にお連れしたのは、我が家に来て1か月近く経った頃だったでしょうか。
まずは、リンパ節のシコリが心配で、そちらをメインで受診。

自宅に最も近い、明るい雰囲気のP動物病院。
(ここは、初診料がチョイ高かった。)
元気もあるし、抗生物質を少し飲ませて様子をみましょう、となり、飲み薬の抗生物質を貰いました。
しかし、抗生物質を飲んでも、シコリの様子は相変わらず。
結局3回ほど通院し、「猫エイズ持ちとかの場合だと心配ですが、今の様子だと元気なので、抗生物質も中止して経過観察がいいでしょう」となりました。

結局、「原因不明のリンパ節のシコリ/でも元気(笑)」、ということに。

同時に、痒がる耳の事も相談したのですが、耳を顕微鏡みたいなスコープで直接覗き、
「でも、ダニとかはいませんよ~」
で終わりました。

さて、そのまま元気にお過ごしになっていたのですが、やはり、状態は変わらず。
リンパ節の方は持病的なものかな?とか(人間でも、そういうのってあるし)思う一方、
次第にいっそう気になり出したのは耳の方。

(コッチのお耳が、いつも痒いのニャ~!)
お耳、痒いニャ~!

気になりますって! ・・・・だってね。
お姉ちゃんのベッドの中、毎晩、普通に潜り込んで来ちゃうんですもの。

耳ダニとかだったら、嫌でしょ~(苦笑)!!私がっっ!

警戒心が解け、抱き上げてもダラリンとリラックスするようになった頃から、夜、いつものクッションの上ではなく、テラ姫さまはお姉ちゃんのベッドに潜り込んでくるようになっていたのです。
身体的な距離感が、グッと縮まった頃ですね。
人も猫も、やはり、警戒心が解けて打ち解けるほど、身体的な距離が接近します。
んも~、可愛いんです。
テラ姫さまは、追うと必死に逃げるタイプのコで、ほっておくと自分からソッと身を寄せてくる、というタイプ
夜、ブラッシングしてトイレさせてテッテとアンヨ拭いて、お休み~って電気消して私がベッドに入ると、少し時間をおいてから、私の枕元にシュタッとやってきて、モソモソとお布団に潜ります。暑いと顔だけ出してます(笑)。


と、そんな訳で、
衛生上の心配もあって、イソイソと再び動物病院へ。

実は、家の近くには、もう一つの動物病院があって、そちらは土日も開院している!というメリットがあったのです。前回お世話になったP病院の時は、連れていく日時のやりくりで苦労したので、土日開院というのは大変有難い
つまり、テラ姫のホームドクターを変えるための下見も兼ねて、「耳カユカユ&耳垢」くらいの軽い内容でイソイソと連れて行った訳でした(笑)。

今度の病院は、S病院。(初診料が安かった♪)
対応も良かったので、お姉ちゃんとしては、土日開院しているS病院をテラ姫さまのホームドクターに改めて決め!と致しました。

さて、お耳の方は・・・・
結局、耳ダニさん達は居ませんでした。ホッ
ただ、細菌などによるものでしょう、との事。
酵母菌とか、色んな菌が考えられるのだそうです。
・・・・酵母菌?

(一瞬、ウチのホームベーカリーで使っているドライイーストからの感染を考えてしまった。)
犯人?な訳ないか・・・
(コイツが犯人?・・・・そんなバカな話ある訳がない!)

(でも、でも、、もし、そーだったら、)
テラ姫さまの耳垢で天然生イースト発酵のパンが焼けてしまう!!の?)
(と、少し一瞬、脳内で大ハシャギのお姉ちゃん。)
(んな、馬鹿な・・・・・。ははは)


今日は3回目の通院、消毒殺菌で耳はだいぶキレイになったので、後はひどくなるまで通院不要になりました!
わぁい。

リンパ節のシコリの事も話しましたら、
猫というのは、とても感染症にかかりやすい動物で、少し涙が多めなのも関係しているかも・・・との事。リンパの過形成、というのも猫には多いそうです。

風邪くらいで目が潰れちゃうコもいるくらいで、確かに、猫は感染症に弱い生き物なのかもしれませんね。
家で生まれたプロパー・ニャンコの比率が多かった実家では、あまり感じてなかったのですが、ある程度長い期間にわたってノラ生活をしていたコ達は、何かしらの細菌感染を持病的に持っている場合もあるのでしょう。
ノラニャン達って、本当に、生きにくい環境を生きている・・・のですね。

ともあれ、元気に暮らせる状態なので、気にしすぎずにいこう!と。
納豆粒ほどのリンパ節のシコリも、テラ姫さまの「個性」の一部でございます。
少し涙目になりがちなお目メも、キラキラしてて可愛い。

さて、動物病院に行くのは、次はワクチン接種の時だね、テラ姫。
暫くは、ドキドキブルブルしなくて済むね。うふふ
sidetitleプロフィールsidetitle

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
テラ姫さまの、お姉ちゃんです。
テラ姫さまの、ご養育係にございます。
給餌(給仕?笑)、トイレ、みぐし整え、添い寝、肉球マッサージ、猫じゃらフィットネス、ブロマイド作成からプロモーションフィルムの作成まで、色々仰せつかっております。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。