スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫さまのブラシ達

実家では、ヒト用のお古のブラシとか、ヒト用のシャンプーブラシとか、
けっこう、とんでもないモノが猫達にあてがわれていたものでしたが・・・・・
ウチにいるのは、「姫さま」ですから、
やはり、ブラシは、猫用でそろえてございます。

今のところ、お気に入りで出番の多いのは、この2つ。

姫さまのブラシ

柔らかいゴム製のものと、ピロコームという変な奴(笑)。

ゴム製のは1000円くらいで、力を入れるとしっかり毛をもぎりとってくる感じ?で
ブラッシングした充実感がある割に、テラ姫さまも嫌がりません。
「抜けそうな毛も、いっそ抜いちゃえ!」って勢いの、
感触とは裏腹に結構アグレッシブなブラシだと、お姉ちゃんは思います。大好き

さて、もう一方の、ピロコーム。
買うのに、けっこう迷った。 なぜなら、ヘンテコな形で、おまけにけっこう高いから。
(ブラシで2000円代半ばって、ヘンテコな形だけに、迷います。。。)

ピロコームは、鍵状の櫛歯というアグレッシブな見かけによらず、保守的な奴でした。
「抜けてるなら、とれてちょうだいな」って勢いで、
抜け毛を掬い取ってくる感じのブラシです。

抜けた毛しかとれない
こ~んな感じで、抜けてる毛を拾います。
ちなみに、カーペットの上をカスカスと滑らせると、やはり猫の毛を拾えます。

指でぐぐぐ~っと押すと、こんな感じでしなります。
  (※かなり力を入れてます。)
ぐぐ~っ
足で踏んづけてゴリュッて音がした時もありましたが、壊れませんでした。
弾力があるのは確かですが、やはり、優しく優しく梳いてあげないといけない櫛です。
あまり毛が飛び散らないのも、便利かも。

テラ姫さまが寝ている時に、らぶりーな寝顔を眺めながら、手持無沙汰な手で
ブラシするのには、このピロコームが最適

あ、起きちゃった(笑)。ごめんごめん!
起きちゃった

テラ姫さま : ん?お姉ちゃん、何やってんニャ??
お姉ちゃん : イイコトイイコト うふふ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

お姉ちゃん

Author:お姉ちゃん
テラ姫さまの、お姉ちゃんです。
テラ姫さまの、ご養育係にございます。
給餌(給仕?笑)、トイレ、みぐし整え、添い寝、肉球マッサージ、猫じゃらフィットネス、ブロマイド作成からプロモーションフィルムの作成まで、色々仰せつかっております。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。